カーゴバイク

T3.5

T4号機開発を念頭に、T3号機のフロント足回りを大幅に改良中。
今までT3号機はカーツステア(センター軸)でしたが、今回からハブステア方式に変更です。構造的には複雑になりますがホイールの動きもコンパクトになり、よりなめらかな動きが可能になるためこの方式を採用しました。現在はまだ検証段階なので見た目はゴツいですが、T4号機は多少の悪路も荷物を載せた状態でスムーズに走行可能、かつデザイン性も考慮しシンプルにまとめる予定です。

T3号機はこんな感じでした。シンプルだけどちょっと物足りない??

今回新たに製作した部品達。

ブレーキもようやくディスクに変更。これで安心して止まれます。

タイヤ&リムもブラックになります。印象がガラッとかわりますね!

サスペンションユニットを車体に組み込んで動きを検証。ドキドキ

将来的には自立する事を考慮しながら、ハードポイントを詰めていきます。

組み付け後の走行チェック。身長180cmオーバーの社長が乗るとコンパクトですね。

 

安定感は向上しました。リアタイヤも黒に交換します。完成するのが楽しみ!!

 



STROKE Cargo Trikeに関するお問合せ、ご質問などはこちらからご連絡ください。


EXHIBIT & RIDE

国内外のジャーナリストや市民らでつくるグループ Cycling Embassy of Japan主催による 映画『Bikes vs Cars 車社会から自転車社会へ』が、みなとみらいブリリアショートショートシアタにて上映され、STROKE Cargo Trikeも参考展示させて頂きました。また上映後、来場された方々と上映後プチ試乗会も開催。


ロビーにて初代のミニチュアとともに展示。多くの皆様に見て頂きました。


上映後は来場者の皆さんとプチ試乗会。日本ではほとんど見かけないロングテールバイクも登場。日本の自転車にはない乗り心地が新鮮でした。

日本規格サイズなので、、、長身の人が乗るとさすがにコンパクトですね。


初乗車にも関わらず颯爽と乗りこなす方も。3号機のポテンシャルを改めて感じる事ができました。


参加して頂いた皆様に様々な意見&提案も頂き、また日本でのカーゴバイクの可能性も改めて感じる事も出来て感謝です。今後も継続的に試乗会を行い製品にフィードバックさせていけたらと思います。

 


STROKE Cargo Trikeに関するお問合せ、ご質問などはこちらからご連絡ください。


MOBILITY + FUN

The Stroke Cargo Trike is Daga’s new mobility solution for Japan. It fits Japan’s legal definition of an electric-assisted bicycle, making ownership and use as easy as possible, and like other products designed with Japan in mind, the thinking necessary to make a product work in the world’s most demanding market makes the Stroke Cargo Trike special anywhere:

STROKE Cargo TrikeはDagaの日本における新しいモビリティの解決策です。誰でも簡単に乗れるように厳しい日本国内の自転車法規を満たし、結果的に他の国でも楽に使えるカーゴバイクを目指しています。

Compact: At only 1.9m long with a tread of less than 50cm, the Cargo Trike has a minimal footprint and is no wider than the handlebars of a conventional bicycle.

コンパクト:全長はわずか1.9m、トレッドは50cm以下、カーゴトライクの設置面積は最小限で通常の自転車のハンドル幅より広いということはありません。

Rideable: Mid-mounted cargo space means that as you load it up, the centre of gravity just gets lower and more central. The tilting front wheels are always visible to the rider and the double steering linkage is direct and light. This thing is fun to ride!

乗りやすさ:真ん中に配置されたカーゴスペースは荷物を満載したときに重心が低くかつ中心に来ます。フロントホイールは常に運転者から見ることができ、ダイレクトかつ軽快です。乗っていて本当に楽しいです。

Manoeuvrable: With a short wheelbase and ample steering angle, the Stroke Cargo Trike is easy to turn at low speed and steers smoothly into regular bicycle parking spaces.

操縦性:カーゴバイクの中では短いホイールベースと広いステアリングアングルによりストロークカーゴトライクは低速でも曲がりやすく、通常の駐輪スペースにもスムーズに操作できます。

Adaptable: The surround frame, design-registered in Japan, will be developed with custom attachment points for maximum luggage flexibility. Boxes, bags, custom-built cases – bolt them on, strap them down or suspend them, it is up to the user.

高い汎用性: 意匠登録出願中の特徴的なフレームは、各種アタッチメントにより大きな荷物の取り付けも可能です。ボックス、カバン、特別に作られたケースなどをボルトやストラップで留めたり、と使い方はユーザー次第です。

What you see here is the latest proof-of-concept prototype, the Daga concept frame and steering system adapted to use proprietary running gear. Road tests have proved that it is easy and fun to ride on flat terrain and steep hills. Now we are looking for partners to help us take the Cargo Trike to the next stage – final design prototypes and into production.

このコンセプトモデルは、独自のフレームとステアリングシステムを採用し、平坦な場所はもちろん、急な坂道も簡単に楽しく走行できる事を実証済みです。私たちはこのカーゴトライクを次の段階(最終プロトタイプと量産モデル)に向けたパートナーを募集しています。


 

STROKE Cargo Trikeに関するお問合せ、ご質問などはこちらからご連絡ください。