設計

PARTNER: CWF

今回、STROKE モビリティープロジェクトの設計をお願いしているのは、横浜のCWFさん。一見何の変哲もない街の自転車ショップです。YAMAHAの電装アシスト自転車専門なんですが、実は自転車の設計開発もこなす凄腕。

この出会いがなければSTROKEのプロジェクトは進まなかったでしょうね。
すばらしい出会いに感謝です。

Clean Water Factoriy


STROKE Cargo Trikeに関するお問合せ、ご質問などはこちらからご連絡ください。