【お詫びとお知らせ】世界的部品不足の影響により、9月に予定しておりましたSTREEKの受注及び発売を延期致します。

STROKE妄想企画(チャイルドシート編) STROKE Imagination Project

STROKE妄想企画 とは、あったらいいな的アイデアをイラスト・3DCG・ミニチュアモデルを駆使し、STROKE Cargo Trikeの世界観や可能性、今までにないカーゴバイクの魅力の提案を目的としたものです。

今回は3D(Fusion360)を使った提案のお話をします。

展示や試乗会でさまざまな意見を頂くSTROKE。
そんな中、こどもと生活する方々からよく頂くリクエストがあります。それは…

こどもを乗せることができたら便利だし楽しそうじゃない!?というものです。
確かに3.7号機と4号機、この2台の展示を見ていると他のバリエーションを見てみたいと思ってしまう。特にチャイルドシート装着バージョン!

という訳で、まずはいきなり実物を作るのではなく、CGや模型でどのようにするかシミュレーションをしてみることにしました。

 

最初は頭に思い浮かんだことをアウトプット!自分が出したアイデアを忘れないうちにメモやイラストに変換します。

使うシーン等も描きつつイメージをリアルに固めていきます。形が決まったら3Dモデリング!

そして出来上がったものが↓↓こちらッ↓↓

こども2人が乗せられるチャイルドシート!v(^∀^)v

合計30kg以内で安心して運転できそうな形を考えてみました。黄色い彼の身長は約85cmで2歳ちょっとぐらいを想定しています。

進行方向に背を向ける形にすることで、飛び石に当たらないようにしつつ、

運転する親からはこどもの様子も確認できるようにしています。体を包むようなバケットとフレームでこども達をしっかりガード!シートベルトで体を固定します。

チャイルドシート以外の使い方として、買い物用のバスケットなんかも乗せられるとさらに○ですね。

大量に買い物をしてもこの通り!低重心なので抜群の安定性です。

この調子で違う形や乗せ方も考えつつ、今後は模型を作ったりしながら最終型におとしこんでいこうと思います。

3Dプリントを使えばこの通りなので

サクサク作っていきますよ(実写用にも作りたい!)

DMMクリエイターズマーケットにてミニチュアキット販売中!

↓あなたもSTROKEのミニチュアで妄想楽しんでみませんか?↓

https://make.dmm.com/shop/248809/

↓海外から購入の場合はこちら↓

https://www.shapeways.com/shops/ev-stroke

 

 


 

STROKE Imagination Project – Child-Seat Edition

The STROKE Imagination Project is using illustrations, 3D CG and miniature models to present the outlook and possibilities of the STROKE Cargo Trike, not to mention the groundbreaking appeal of cargo bikes.

People who come to see us at test rides and exhibition soon tell us their ideas for STROKE. One of the things we hear most often is…

Wouldn’t it be great if we could use the Cargo Trike to carry children, too?!
When we see T3.7 and T4 at exhibitions, we wish we could show more versions, most of all one with a child seat!

We decided to simulate it with CG and models first, instead of immediately going full-size, using Fusion 360 software.

First ideas are vital, even ones that seem crazy, so it’s important to turn them into notes and illustrations before you get the chance to forget them.

Manga-type illustrations of daily scenes help to solidify the image.

Once the overall form was decided, we went straight to 3D modeling.

Here ‘tis!↓↓

Space for two children! v(^∀^)v

For safe riding, we aimed for a set-up weighing no more than 30kg in total. The CG mannikin is about 85cm tall: that would be about 2 years old.

With rear-facing seats, the children are protected from flying road debris…

…and parents can see them at all times on the move.  They are also protected by sturdy wrap-around seats and frames, and secured by a 3-point safety harness.

Better still, space for a shopping basket when either side is not being used as a child seat.

For determined shoppers! And excellent stability because of the low center of gravity.

The next step is to develop these ideas towards a final model, taking other shapes and mounting systems into consideration, then transfer those ideas to the full-size version as quick as possible! We can try out some of the ideas as scale models first, using 3D printing.

Miniature models of the original STROKE concept are now available. Why not join the Imagination Project by creating your own version?!

In Japan from DMM Creators Market:

https://make.dmm.com/shop/248809/

Outside Japan from Shapeways:

//www.shapeways.com/shops/ev-stroke