Information: 5号機只今製作中

ミニチュアコンテスト結果発表!STREEK Miniature Contest Results!

手探りでスタートした第一回STREEKミニチュアコンテスト2021
各自3Dプリンターにて出力して製作頂くという初めての試みでしたが、予想以上に幅広いテーマの作品応募を頂きスタッフ一同楽しく拝見させて頂きました。なお、審査は弊社社長のハリー、STREEK企画開発担当ヲカモト、営業担当コトミ、の3名で行っております。純粋に欲しいと思ったテーマから度肝を抜かれたテーマまで、5作品を選定させていただきました!

※掲載の都合上、画像は一部トリミングさせて頂いております。予めご了承下さい。

それでは入賞及び応募作品は以下のとおりです!


【最優秀賞】

コンセプト:キャンプに行きたい!
製作者:FALLHART❖ΛTMS 
@fallhart_nero

コメント:テントにチェア、シュラフとかを詰め込んで多少の悪路も楽しめるようなファットタイヤ仕様。フロントライトはランタンになるようなものだったら嬉しいな〜とかなんとか。

【社長Harryのコメント】 Makes me want to get on my (Active Cargo) Trike and ride. Great adaptations for fun on a long trip and fun when you get there. Nice model-making, too. 
私の(アクティブカーゴ)トライクに乗って出かけたくなりました。長旅でも、着いてからも楽しめるように、素晴らしい工夫がされています。また、モデルメイキングも素晴らしい。


【スタッフのコメント】 実現可能なコンセプトとして共感の多かった作品です。ヘッドライトがランタンってのも雰囲気あって良いですね。太いリアタイヤがキャンプ仕様感を際立たせてGood! 5号機で是非キャンピング(ツーリング?)仕様を製作してみたいです。

【デザイン優秀賞】A

コンセプト:ネオクラエクスプレス
製作者:yakan @feebly_

コメント:クラシックカーをモチーフに未来的なカーゴにしてみました。フロントは保冷可能な収納を搭載。3Dモデリングで検討しTTハンドルにしてエアロ感を強調。FDMプリンターの限界であまりキレイになりませんでしたが、なんとか完成しました。

【社長Harryのコメント】
A vision of tomorrow from a different today, where style comes from fun and practicality.
楽しさと実用性から生まれるスタイルを持つ、異なる今日からの明日のビジョン。


【スタッフのコメント】
鮮やかな赤と白のコントラストと特徴的なフロント部で、オリジナルとは違った未来的な雰囲気に仕上がっているのが非常に面白い。バッテリー周辺のパネルの使い方もクールで、こういうデリバリーバイクが走ってると楽しそうです!

【デザイン優秀賞】B

コンセプト:CAFE RACER STYLE (CRS-01)
製作者:もりもり @MORIRIN_DESIGN

コメント:自分らしくクラシックにカスタマイズ。 仲間と一緒にカッコよくツーリングへ。 (詳細は画像を参照下さい^^ ) STREEKを通じて これから多くのファン(仲間達)と一緒に ツーリングする姿を願い、この1台を届けます^^

【社長Harryのコメント】
I want to get in a time machine, go back 60 years and ride up to the Ace Café on this.
タイムマシンに乗って60年前に戻り、これに乗ってエースカフェに行ってみたい。


【スタッフのコメント】
骨太なスタイリングが分かりやすく、素直にカッコいい。細かい箇所も作り込まれていて、日々のモデリング更新を拝見すると胸が熱くなります!!

【企画特別賞】A

コンセプト:ゆめかわSTREEK
製作者:popao 
@popao_twi

コメント:かっこいいSTREEKカーゴトライクをゆめかわカラーにしたらかわいいんじゃないかという心のささやきにこたえました。 ゆめかわユニコーンヘッドランプとゆめかわウイングホイールカバーのみ自作で、他はカラー変更でイメージを大きく変えてみました。

【社長Harryのコメント】
I didn’t see this coming, but I’m glad it did. Spreading happiness one mile at a time.
こんなことになるとは思いませんでしたが、嬉しいですね。1マイルずつ幸せを広げていきます。

【スタッフのコメント】
この発想はなかった!!!これこそ娘を乗せたい❣️(子ども用にあっても良いかも)

【企画特別賞】B

コンセプト:出オチ(ヒャッハー号?)
製作者:スターマイン 
@starmine555

【社長Harryのコメント】 
Now we know what happens to Mad Max when the gasoline really runs out.  
マッドマックスのガソリンがなくなるとどうなるのかがわかりました。


【スタッフのコメント】 圧倒的な存在感で、このまま映画制作会社に持ち込みたいです笑  大きなカーゴボックスがむしろバッテリーですね。モデルのクオリティーが無駄に凄い!(褒め言葉)

【その他応募作品】

コンセプト:MUD MASTER (別名:MAD MASTER)
製作者:やっしーちゃんねる @YassyChannel

コメント:富山県の大雪被害を教訓に車が走れないようなところに救援物資を運べるようにというコンセプトで作成しました! ポイントはダウンヒルもこなせるようなリアサス周りと、500mlペットボトル24本運べるばんじゅう2セットの装備です!

【スタッフのコメント】 救援物資運搬専用というコンセプトは実車でもテストしてみたいですね。リアサスペンションのアイデアは個人的に採用したいです。 

コンセプト:FUNCTIONAL STREEK ADVANCE-01 (FSA-01)
製作者:もりもり 
@MORIRIN_DESIGN

コメント:203X年 にはこんなSTREEKに乗りたいと思い制作 (詳細は画像を参照下さい^^ ) 子供も一緒に楽しめ超クールでありながら いざと言う時でも万能^^ ポイントは兼用。バッテリー 収納も用意しています。

【スタッフのコメント】 更に小さなモビリティーをお腹に載せるのは面白いですね。複数載せて母艦のような感じにしても楽しそうです。

コンセプト:StreeKub
製作者:スターマイン 
@starmine555

コメント:完成に至らなかったけど山の賑わいで出品。

【スタッフのコメント】5度見しました笑笑 
 出前機は日本の文化なので、是非STREEK専用を開発したいですね。

番外編

製作者:USK(上澄み) @PolDelayLine
コメント:カラーリングはミクチャリことGSRのHMRシリーズっぽい感じに。 カーゴ部分はロックパーツをネオジム磁石で固定できるようにしたので出し入れできます 。
実車も欲しいんだどウチの地方では運用が難しそうなんだよなぁ・・・

【スタッフのコメント】爽やかかつキレのあるカラーリングがカッコいいです!難易度高い組み合わせですが、綺麗にまとまっています。

※今回のコンテスト対象外ですが、掲載させていただきました。


【総評】

●代表取締役 ハリー・ユーデン

A big Thank You to everyone who entered the STREEK Miniature Contest! Considering the number of entries, the variety was amazing!! Some of the entries are practical applications of the STREEK concept, with modifications to take it to another level. Others are stylish interpretations of the STREEK look, reflecting the dreams of the owner. Then there are the pure fantasy works of art that would bring a smile to anyone who saw them. The ideas are all inspiring for us and have helped us to see the potential of the STREEK concept, and will give us ideas for future versions and one-offs. The contest is over for now, but we hope everyone will continue to think of ways to get the most out of the STREEK concept as we head towards production.

STREEKミニチュアコンテストにご応募いただいた皆様、本当にありがとうございました。
応募数の割にはバラエティに富んでいて驚きました。応募作品の中には、STREEKのコンセプトを実用化し、さらに進化させたものもあります。また、STREEKをスタイリッシュにアレンジし、オーナーの夢を反映させた作品もあります。さらには、見る人を笑顔にするようなファンタジーな作品もあります。いずれも、STREEKのコンセプトの可能性を感じさせてくれるものばかりで、今後のバージョンアップや一点もののアイデアのヒントになりそうです。
コンテストは一旦終了しましたが、生産に向けてSTREEKのコンセプトを最大限に生かす方法を皆さんに考えていただきたいと思います。

 

●STREEK企画開発担当 ヲカモト

今回の企画に参加して頂いた皆様、魅力的な作品ありがとうございました!
他の乗り物に比べ構成部品もボリュームの少ない自転車をベースにカスタムするという、難易度高め(しかも自前3Dプリント)のコンテストでしたが、自分たちが思いつかないような自由な発想がとても新鮮でした。まだまだ面白いアイデアが出てきそうなので、定期的開催したいですね!!できればキット化して色んな人に楽しんでもらえたらと妄想しております。実車の方も開発進めておりますので、そちらの方も応援よろしくお願い致します!!

 


今後もテーマ別にミニチュアコンテストを予定しております。9月のワンダーフェスティバルにはミニチュアに加え、5号機(間に合えば量産機?)も展示予定です。引き続きSTREEKをよろしくお願い致します!!

STREEK Miniature Contest Results!

The “First STREEK Miniature Contest 2021” started out as an exploration.
It was the first time for us to ask people to create their own miniature STREEK Trikes using 3D printing. the entries covered a wider range of themes than we had expected and we had fun going through them. Judging was by Harry, Envision company president, Takashi Okamoto, in charge of STREEK planning and development, and Musica Kotomi,  in charge of sales planning. The judges selected five entries, ranging from those that we genuinely wanted to see on the road to those that completely surprised us!


For publication purposes, some of the images have been cropped. 

So, without further ado, here are the prize-winners:


【Grand Prize】

 

 

Concept:キャンプに行きたい!
By:FALLHART❖ΛTMS 
@fallhart_nero

Description:”I want to pack a tent, a chair, a sleeping bag, and add some fat tires so that I can enjoy some rough roads. It would be cool to have a front light that can be used as a lantern.”

【Harry's comment】
"Makes me want to get on my (Active Cargo) Trike and ride. Great adaptations for fun on a long trip and fun when you get there. Nice model-making, too."


Staff comment
"This concept has the feeling of a feasible concept. The lantern headlight is a nice touch and thick rear tires emphasize the camping specs. We want to make a camping (or touring?) version of T5."

【Design Excellence Award】A

Concept:ネオクラエクスプレス
By:yakan @feebly_

Description“A futuristic cargo model based on a classic car. The front is equipped with a cold storage compartment, and I used 3D modeling to create TT handlebars to emphasize the aero feeling. Although the finish isn’t perfect due to the limitations of FDM printing, I managed to complete it.”

Harry's comment"A vision of tomorrow from a different today, where style comes from fun and practicality."


Staff comment
"The bright red and white contrast and the distinctive front section give the bike a very interesting futuristic feel, quite different from the original, and the panels around the battery are pretty cool too. It will be fun to see these delivery bikes on the road!"

【Design Excellence Award】B

Concept:CAFE RACER STYLE (CRS-01)
By:もりもり @MORIRIN_DESIGN

Description“Customized with an individual classic look. Go touring with your friends in style. (Please refer to the picture for details^^) Hoping to go touring with many fans (friends) of STREEK^^.”

Harry's comment"I want to get in a time machine, go back 60 years and ride up to the Ace Café on this."


Staff comment
"The brawny styling is easy to understand, and it's just plain cool. The details are well-crafted, and it was exciting to see the daily modeling updates!"

【Special Project Award】A

Concept:ゆめかわSTREEK
By:popao 
@popao_twi

Description“I responded to the whisper of my heart that it would be cute to make the cool STREEK cargo trike in Yumekawa colors. I made only the Yumekawa Unicorn headlamp and the Yumekawa wing wheel cover by myself, and changed the color of the other parts to make a big difference.”

Harry's comment"I didn’t see this coming, but I’m glad it did. Spreading happiness one mile at a time."

Staff comment
"I never imagined this idea!!! This is exactly what I want to put my daughter on❣️ (and maybe even have a kid's version)."

【Special Project Award】B

Concept:出オチ(ヒャッハー号?)
By:スターマイン 
@starmine555

Harry's comment 
"Now we know what happens to Mad Max when the gasoline really runs out." 


Staff comment 
"It has an overwhelming presence, and I want to bring it to a movie production company as it is (LOL). The large cargo box seems more like a battery. The quality of the model is unreasonably awesome! (...that's a compliment...)"

【Other Entries】

Concept:MUD MASTER (別名:MAD MASTER)
By:やっしーちゃんねる @YassyChannel

Description“Based on the lessons learned from the heavy snow damage in Toyama Prefecture, I created this model to carry relief supplies to places where cars are not allowed to drive! The main points are the rear suspension that can handle downhill riding, and the two sets of bags that can carry 24 500ml PET bottles!”

Staff comment 
"I would like to test the concept of a dedicated relief goods carrier on a real prototype. Personally speaking, I want to try the idea of the rear suspension." 

Concept:FUNCTIONAL STREEK ADVANCE-01 (FSA-01)
By:もりもり 
@MORIRIN_DESIGN

Description“This is the STREEK I’d like to ride in the year 203X (see image for details^^). It can be enjoyed together with children and, while it’s super cool, it’s versatile ^^. Battery storage is also provided.”

Staff comment 
"Storing even smaller mobility devices in the cargo space is interesting, and it would be more fun still to put several of them on board to make it look like a mothership."

Concept:StreeKub
By:スターマイン 
@starmine555

Description“I couldn’t finish it, but I sent it in with the feeling, ‘half a loaf is better than none.'”

Staff comment 
"This one caused me to double take LOL.
 Since delivery vehicles are a part of Japanese culture, I’d love to develop one specifically for STREEK."

Extra

By:USK(上澄み) @PolDelayLine
Description“The coloring is like GOODSMILE RACING’s Mikuchari HMR series. The cargo accessory can be taken in and out because the lock parts are fixed with neodymium magnets.
I want a real one, but it would be difficult to use in my area …”

【Staff comment】 
"It's a cool color scheme, fresh and crisp! A difficult combination, but it comes together beautifully."

※This entry was out of eligibility.


【Summary】

●Harry Uden, President, Envision Incorporated

“A big Thank You to everyone who entered the STREEK Miniature Contest! Considering the number of entries, the variety was amazing!! Some of the entries are practical applications of the STREEK concept, with modifications to take it to another level. Others are stylish interpretations of the STREEK look, reflecting the dreams of the owner. Then there are the pure fantasy works of art that would bring a smile to anyone who saw them. The ideas are all inspiring for us and have helped us to see the potential of the STREEK concept, and will give us ideas for future versions and one-offs. The contest is over for now, but we hope everyone will continue to think of ways to get the most out of the STREEK concept as we head towards production.”

●Takashi Okamoto, STREEK planning and development manager

“Thank you to everyone who participated in this project for your fascinating ideas!
It was a challenging contest to customize a bicycle, which has fewer components than other vehicles (and do the 3D printing yourselves), but it was very refreshing to see free ideas that we would never have thought of. I’m sure there will be more interesting ideas to come, so I’d like to hold this contest on a regular basis! If possible, I’d like to make a construction kit so that more people can enjoy it. We’re continuing development of the actual car, so please support us there as well!”

 


In addition to miniatures, we also plan to display T5 (maybe even a mass-production prototype, if it’s ready?) at Wonder Festival in September. Thank you for your continued support of STREEK!